Profile

Halsa
ABOUT ME

私が「自分の人生を大きく変えよう」と決めた出来事は、母親の突然の死でした。
2012年9月、母は遺書を残してこの世を去りました。

一緒に住んでいても、家族の誰も、
母の苦しみや悲しみに気づいてあげることはできませんでした。

歳を重ねるにつれ、
自分の心も体も思うように動かなくなることへの、
恐怖と不安に耐えられなかったようです。

私は当時、フルタイムで勤務しており、シングルマザーで、
仕事と子育てと家事でいっぱいいっぱいの毎日を送っていました。

母は、父に経済的にも社会的にも守られていましたし、
世間一般の人から見たら、何の悩みもないように見えました。

それでも1人で悩みを抱え込んで苦しんでいたのです。

お金があっても、家族がいても、幸せであるとは限らない。
母の死によって、生き方や考え方を見直す機会が与えられました。

 

自分の人生を変えよう、そう決めました。

 

歳を重ねていくのが悲しくなる人生ではなく、
歳を重ねていくのが楽しみになる人生を生きよう、と。

まずは、安心して本音が話せる場所をつくろうと思いました。

 

家族には言えないことも、ここでは何でも言える。
家族以外にも家族のように大切に想いあえる人たちがいる。
母が当時欲しかったような場所をつくろうと思いました。

2016年6月末で、11年間働いたホテルの仕事を退職しました。
2016年7月、小さいアパートの一室を借りて
スウェディッシュマッサージのボディケアサロン

「和らぎサロン ハルサ」を開業しました。

ハルサはスウェーデン語で『halsa』『健康』という意味です。

2017年5月、さいたま市の実家に戻り、2階を改装して、
アットホームなワークショップもできるサロンにしました。

ボディケアやワークショップをしている時、
お客さまから、本当の悩みや望みを聞くことが多く、
安心して話せる家族のような仲間がいたら、
そのほとんどは解決するのではないか、と気がつきました。

1人ひとりの知識や経験を持ち寄ると
意外と身近に、誰かの悩みを解決できる人、
誰かの望みを叶えられる人が見つかるのです。

同じく2017年5月、
質問家マツダミヒロさん主宰の「魔法の質問」に出逢いました。
自分に質問をすることで、眠っていた記憶や、叶えたかった夢、
自分の強みや才能、制限や思い込みなどが浮き彫りになってくるのです。

「自分」という人や人生を構成している
あらゆる「考え」を言葉にして外に出してあげることができました。

そうすると、まるで、パズルのピースをはめていくように、
自分が望む人生を、自分で選び、つくっていくことができるのです。

ここからは、魔法の質問を使ったワークショップや、
お客様や仲間の講座やイベントの主催をすることが主な活動になってきました。

本当の自分とつながることができる場をつくろう。
夢を叶えることをサポートしよう。そう決めました。

・自分とつながること
・自分を愛すること
・夢を叶えること
・自分を生きること
・人とつながること
・地球を楽しむこと
・宇宙とつながること

こんなことに興味がある方は、
ハルサ主宰のワークショップやイベントに
きっと、ぴったり合うと思います。

人生を最期まで自分らしく生きられますように。

 

ここまで、
長文を読んでくださいましてありがとうございます。

こうしてあなたと出会えた奇跡を、心より嬉しく思っています。

なにか、ピンとくるような場がありましたら、
こちらのHPにアップしていきますので、
ぜひお気軽にご参加くださいね。
あなたとお会いできる日を楽しみにしています。

お問合せ


.